夢日記20170908

大学の授業の合間に、町で「マルフク」の看板を探している。
町の至る所にあるイメージだったが、敢えて探してみるとどこにも見つからない。

諦めて大学に戻ると、講義室の扉の横に幾つも設置されていて、なるほど灯台下暗しとはこのことだな、と思う。しかも見たことの無い、ローマ字タイプのレアなデザインだった。